ぐれごりーの工房

フィースト考察【ヒーラー編】

time 2017/04/24

フィースト考察【ヒーラー編】

今回はフィーストでのヒーラーの立ち回りについてのお話をしたいと思います。

考察とか立ち回りとか言っても、4/21(金)のアドレナリンラッシュTVでやっていたヒーラー講座のまとめ記事ですが( ´_ゝ`)

 

まずはバトル前の準備について。

・VITアクセサリをつけてHP10,000以上確保!

HP10,000は近接ARをギリギリ耐えられる最低ラインだそうです。近接ARで一撃確殺だとツライですからね。

森口さんはPvPポイントでもVITに振ってHPをかなり盛っているとのこと。

 

・サブステータス「PIE」を優先して装備を選ぶべし!

PIEはMPに関わるステですね。MP大事。フィーストやってるとよくヒラさんがMP尽きましたって指示コマンド見ますし。

 

・「マナドロー≧浄化>調和」の優先度でPvPポイントを振るべし!

マナドローはMP回復アクションですね。やっぱりMP大事。

 

続いて戦場での心得。

・マナドロー、浄化、調和を使うべし!

マナドローはリキャ短縮にポイント振っている場合、開始1分後くらいに使うべし。そうすると1試合3回使用可能とのこと。なので開幕はどんどんリジェネやメディカラ撒いてよさそうですね。

調和は使う前に浄化を使ってからの方がより効果的。スタン状態で調和使えない、dot入ってて調和してもdotで死ぬってことがありますからね。

 

・HP継続回復効果、バリア効果のある魔法アクションは積極的に使うべし!(リジェネ/鼓舞激励の策/アスペクト・ベネフィクなど)

慣れないうちは多めに撒くべし。メディカラとリジェネの継続回復量はリジェネのほうが高いのでリジェネ優先で!リジェネは走りながらでも撒けます!

 

・睡眠/バインド/ヘヴィ効果があるアクションを使って敵から逃げるべし!(リポーズ/ブリザラ/ステラ)

敵から逃げられると生存率が上がるので自衛のために積極的に使っていくべし。

 

ここからは放送中で拾った発言を紹介します。

・これからヒーラーデビューの方は白がおすすめ。

やはりピュアヒーラーとして設計してあるので使いやすいとのこと。

 

・女神の慈悲はバーストのタイミングに合わせられるとよい。ただしピンチになってたから使用しても効果は薄いので前もっておけるとベスト。慈悲は味方のものか敵のものか分からなくなるのでマクロを組んでフィールドマーカーを一緒に置くようにするとよい。

これはありますね。慈悲あるけど、これどっちの?とりあえず乗るか。。。みたいな

 

・勝ってる時はヒーラーがウルフハートキットを取った方がいい。

ウルフハートキット取るとMPリジェネ、キャスト/リキャストタイムの短縮がつくので回復が安定しそうですね。

 

・プロテスはPvPエリアでは効果がないが、バフ消しのデコイになる

これはARTVの放送で知りました。バフ消しはモンクの短剄や召喚のウィザーですかね。調べました( ´_ゝ`)

 

・フィーストではヒーラーの位置が重要になるので、ヒーラーには◎などのマーカーをつけるとよい

狙われて逃げるにしてもヒーラーの回復が届かないところに逃げては意味がないですからね。ヒーラーの位置が分かれば回復もらいつつ、敵レンジの視線切りができる位置に逃げるってこともできますし。

 

・開幕はレンジが狙われやすい。リジェネを撒いとくとよい。開幕はリポーズも積極的に使って妨害しよう

レンジ狙われやすいのは何か理由あるんですかね。レンジの方が倒しやすいとかあるのかしら。

 

・メダル持ちすぎのキャラがいる場合は試合時間に余裕があれば、無理せずわざと落とした方がよい

これは自分がタンクやっててもそう思いますね。戦士で遊んでるとホルムして倒した際に事故ってメダル拾ってデバフがいっぱいついてしまう場合があります。そんなときは時間を見て余裕があればディフェンダースタンスに切り替えず、潔く死んだりします。

 

・PvPはオーバーヒールでOK

あんまりオーバーヒールしてるとMPすぐになくなりそうですけど、MPケチっても仕方ないですかね。

 

・フォーカスターゲットは黒魔道士がいれば黒魔に。いなければヒーラーに。睡眠技を食らわないようにするため。視線切りにも使える。

フォーカスターゲットはあまり使ってないですね。次から使ってみるか。。。PvPでは周りが見えてないことが多いので有効活用できるかは分かりませんが( ´_ゝ`)

 

・PvPで蘇生する場合は女神の息吹を使うこと。レイズ等は禁止。衰弱がつくくらいなら使うくらいなら戻ってもらったほうがよい。また、残り試合時間1分くらいの大事な時間で誰かが落とされたときに使用したいので、試合開始直後以外では使用しないほうがよい。

フィーストは落とされたらリスポーンがほとんどですね。最後は勝敗を決する大事なところなので、戦場に戻る間に試合終わっちゃうってことは避けたいですね。

 

以上です。

さて、こんな記事を書いたのはフィースト8vs8でヒラやるためだったんですけど、実はこのヒーラー講座は4vs4向けだったそうです。。。ある程度は8vs8でも同じことが言えることも多いと思いますが(- -;)

そして最近は戦士で4vs4にハマっています。。。ヒラを出す日は来るのだろうか( ´_ゝ`)

でも、他のジョブの立ち回りが分かると自分の立ち回りの参考になることもありますからね!

次はタンク、主に戦士の立ち回りについてもまとめてみようかと思案中です。

ではまたノシ

sponsored link

sponsored link



sponsored link