ぐれごりーの工房

蒼天のイシュガルド完結編【メインクエスト】

time 2017/04/19

蒼天のイシュガルド完結編【メインクエスト】

蒼天のイシュガルド、最後のメインクエストを終えてきました。

この記事ではメインクエストを振り返っていきますので、ネタバレNGな方は回れ右でお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではさっそく振り返っていきます。

メインクエストは東方不敗、じゃなくて東方風の大男がエオルゼアに上陸するところからお話がスタート。

ルガディン並みにガタイがイイですけど、頭⇒ヒューラン、体⇒ルガのキメラって感じで作ったんですかね。

そして腰に刀提げてる。サムライ。ワタシモカタナホシイ( ´_ゝ`)

場所は変わっていつものカヌエ様の井戸端会議場。

イルベルドが召喚した蛮神の対応について話をしていると、ネロさン登場。

召喚された蛮神はバハムート級で、対抗するにはオメガを起動するしかないと熱弁。オメガ起動させたいだけでは( ´_ゝ`)

ヒカセンの後押しもあり、ネロさンの提案通りオメガを起動することに。

オメガの封印されているカルテノー平原へ向かう前に一旦石の家に移動。

石の家に行くとイダと合流。

さらに砂の家いた謎の大男が。

この大男が4.0PVにも出ていたゴウセツでした。主君がピンチとのことでユウギリを迎えに来たとのこと。

ユウギリからすぐには帰れないと言われるも、敵が帝国だと分かると力を貸してくれるゴウセツさん。

そこにいるネロさンはもう帝国兵じゃないから斬らないでね。。。

そして一行はカルテノー平原へ。

予習ばっちりのネロさンのおかげで、なんなくオメガのところへいけそう。

しかし帝国が邪魔に入る。

戦闘前にシドとネロさンはオメガの制御室へ先行。

ゴウセツさん、やる気まんまん。

ヒカセンが帝国兵との戦いでモタモタしてると痺れを切らしたネロさンから通信が。

悪い顔するなぁw。

ネロ専用魔導リーパーで無双して難なく帝国兵を追い払い、制御室へ。

オメガの起動準備が完了。

覚悟を決めたイダが起動スイッチを押すことに。

ポチッとな。

そして蛮神vsオメガへ。

蛮神の入ったマユ。

オメガキター。

マユからは神竜が!

お返しの津波!

飲み込まれるもオメガもすぐに空へ。

激しい空中戦を繰り広げて、最後はビームの打ち合い。

sponsored link

sponsored link

プロデューサーレターLIVE



sponsored link