ぐれごりーの工房

【FF14】第41回PLL パッチ4.2コンテンツ特集Part2【前編】

time 2018/01/22

【FF14】第41回PLL パッチ4.2コンテンツ特集Part2【前編】

こんにちわ~。

今回は先日放送された第41回PLL パッチ4.2コンテンツ特集Part2についてです。
パッチ公開直前のPLLと言うことで、実装されるコンテンツについての最新情報が公開されましたのでみてきましょう。

sponsored link

第41回PLL パッチ4.2コンテンツ特集Part2【前編】

パッチ公開日

パッチ4.2実装項目おさらい

白虎征魂戦


白虎さんはなんと人型(; ・`д・´)

報酬は武器で、シグマ編零式に挑む人は取っておくと楽になる。
難易度はスサノオやラクシュミよりは難しい。
極神龍のような何かしながら、後ろのアイシクルを見るようなギミックはないとのこと。


いつものレアマウントもあります。

バトル関連調整


調整の全体の方針はいつも通り、各ロール内でそのジョブの特徴を残したまま横並びに。
侍、赤魔導士、吟遊詩人、竜騎士、忍者は調整なし。

タンク

■ナイト
DPSが突出しているので少し抑える。

■戦士
コスト管理が面倒なので簡略化する。
シュトルムブレハの斬耐性デバフの影響が大きいので、下げてその分全体のDPSを上げた。
原初の解放とバーサクがセットになっていたのでシステムを変えた。
ラースの管理はしやすくなった。実際に触ってみて欲しい。

■暗黒騎士
使い勝手の向上とDPSの上昇。

DPS

■機工士
ハイパーチャージの被ダメージ上昇?を1%下げる。

■黒魔導士
使いやすさ向上とDPSの底上げ。
ファイジャの威力が上昇。
サンダー系とファイガのproc時間が長くなる。
エーテリアルステップのリキャストが10秒に。
トランスのリキャストも短くした。

■召喚士
範囲火力を下げる。単体火力も少し下げるかも。

■モンク
疾風の極意に疾風迅雷が付与される効果がつく。
桃園結義の効果が自分にも及ぶようになる。
マントラ・踏鳴のリキャスト短縮。

ヒーラー

3ジョブとも使い勝手の向上

■学者
深謀遠慮の策が発動せず時間が切れた際にヒールが入る。

■ロールアクション
ディヴァージョンの敵視抑制率が90%、効果時間が30秒に。

属性パラメータについて

ハウジング関連アップデート


1ワールドに全ハウジングエリア合わせて1440棟の土地が追加となります。


気になったのは個人宅は購入できないけど、引越はできる点。
個人宅L狙いで、まだ家持ってない人はパッチ前に適当なS買って、
土地追加後に目当ての土地へ引越するとスムーズですな。
出費は増えますが。。。
私も個人宅でいいとこのLハウス狙いたいです(; ・`д・´)

その他ポロリ

デスクローマウントとアチーブメント


デスクローマウントはアチーブメントポイントでの獲得とのこと。
アチーブメントはもっとアチーブメントを積極的に取ってもらうように改修していく。
その第一歩がデスクローマウント。

エウレカ

エウレカはエレメンタルレベルと言う独自のレベルシステムがある。
マギアボードと言う専用システムで、各属性自分で魔石をはめてボードを回して自分の得意属性、攻撃と守備を調整しながらその属性に特化した敵と戦っていく。
モンスターを狩ってエレメンタルレベルを上げていく。
経験値は保持され、ソロでもできるし8人PTでもできる。
エウレカのモンスターは強いので1vs1がやっと。逃げてもどこまでも追ってくる。
エレメンタルレベル6からは死んでデジョンするとデスペナルティが発生。

終わりに

前編は以上でした。

休憩のお供はPLL開始直後に流れた4.2のPVでした。
一応貼っておきます。

次回は後編。早めに上げたいと思います。
ではまたノシ

後編を見る

sponsored link

sponsored link



sponsored link